女優に人気の美容法ランキング

女優に人気の美容法ランキングTOP10です。井川遥も上戸彩も長澤まさみも実践する美容法人気No.1とは?

眠れない

第4位 寝たいのに眠れない!寝てもスッキリしない!


眠りとストレスは切っても切り離せない関係!
人気女優の波瑠さんのように「すごくよく眠れるタイプ。」という人は少数派

寝たいのに眠れなくてどうしよう。。と悩んでいる人の方が多いんじゃないでしょうか?

眠れなくて目が冴えて、急に掃除をしだしたり映画が見たくなったりしませんか?
今やらなくてもいいのに、急にやりたくなってしまうのはなぜ?


作成2015年 最終更新2020/4/21


【目次】
第4位56人「睡眠が大事!」
美肌のための睡眠
眠れない
 寝たいのに眠れない!寝てもスッキリしない!
 眠れない!
 寝る前に急に元気になるのには理由がある
 亜鉛を食べてノンレム睡眠を増加!上質な睡眠に
 夜更かしが定番で常に寝不足の人へ

わかりやすい自律神経
理想的な自律神経に整える方法
自律神経とダイエット・肥満の関係

昼寝ってすごい!
快眠のためにすべきこと
眠るためのアロマキャンドル
極上アロマキャンドル ディプティック





眠れない!


心配事や悩みがある時は、浅い眠りになりがち。

歯ぎしりをする人や眉間にしわをよせるクセがある人は、睡眠不足になりやすいと言われています。

イライラしている時は、顎の力を抜いて笑顔で寝ることを意識してみて。笑顔になると筋肉がゆるむので、気持ちよく眠れます。


石田ゆり子さんも笑顔で寝ているそうです。
20年くらいお世話になっているエステの先生に表情は癖になる、寝る時は笑った顔で寝るようにすると良いと聞いて、幸せだと思いながら寝るようにしている。


「寝つきが悪い」
「最近ちゃんと眠れてない気がする」
人は
質の悪い睡眠が原因で、肌が荒れたり太ったり、気分が落ち込みやすくなったり。。

あらゆる美のカギを握るのが「上質な睡眠」と言っても過言ではありません。
まさに味方につければ美人度がアップするのが「睡眠美容」なんです。



 
あらゆる全女性にお薦めしたい特別な入浴剤
リラックスするアロマの深い香りで、副交感神経優位へ↓↓
アロマティックハーブの香りで癒されるアユーラ メディテーションバス口コミ

田中みな実さんがずっと愛用する入浴剤
田丸麻紀さんも絶賛。女性へのプレゼントにも最高です。


 
100%天然の芳香成分エッセンシャルオイルで、手軽に始められる超音波式アロマ ディフューザー

アロマ
超コンパクトで睡眠中の運転モードがあるアロマディフューザー
アロマ初心者やギフトにも喜ばれているアロマグッズで、ライト付きなので、寝室や玄関にも。お手入れが超簡単なのが嬉しい。





寝る前に急に元気になるのには理由がある!


寝る前に目が冴えて掃除をし始めたり、色々やりたくなるのは不思議なことではありません。

実は体内時計によるものなんです。

人は起きてから16時間後くらいに眠くなるのですが、その2~3時間前には「眠くならない」モードに入ってしまうんです。

その理由は、長い時間起きていると溜まってくる睡眠負債に対抗しようと、体内時計が覚醒モードになるから。


でもここで元気になったから映画を見たりして興奮してしまうと、眠りのサイクルにスムーズに移行できないので気をつけて。

生活習慣を整え、快眠に繋がるアイテムやグッズを上手に活用して、あくまでもリラックスして寝る準備に入りましょう。

きちんと眠ることが心身に美と健康をもたらしてくれます。

睡眠力=免疫力と言っても過言ではありません。

眠れないのが当たり前になっている人にお薦め↓↓

201711追加バナー
SWITCH me 公式サイトで詳細を見る
睡眠薬のように依存性もなく、簡単に使える上、使い続けられるクセのなさが特徴
不眠気味の方でもシュッとするだけでスッと眠れる、天然の香り100%の国産アロマミスト。初回送料無料。






亜鉛を食べてノンレム睡眠を増加!上質な睡眠に


食事内容を少し工夫するだけでも、睡眠の質を良くすることができます。

特に亜鉛を摂取すると、ノンレム睡眠の時間が増加します。
ノンレム睡眠とは、眠りに入ってから3~4時間のぐっする深く眠る睡眠のこと。

肌の新陳代謝を促進させる成長ホルモンが分泌されやすいと言われるのが、睡眠
だから良質の睡眠とは、特にこのノンレム睡眠のことを指します。


実は、亜鉛の働きを調べる研究の中でマウスに亜鉛を与えたところ、レム睡眠の時間には変化がなく、ノンレム睡眠の時間が長くなったという結果が得られたという研究が発表されています。

亜鉛は必須ミネラルのひとつ。
亜鉛が不足すると、味覚障害など様々な身体の不調が表れます。
それだけでなくうつ病に関連する、睡眠に関係するといった精神への関連が指摘されています。

亜鉛の睡眠に関する人間への効果はまだ未知数ですが、是非 亜鉛を多く含むカキや豚レバー、ナッツ類、イカ、タコ、牛肉などを積極的に食べることをお薦めします。

または、食物繊維とビタミンC以外の全ての栄養素を含む「完全食」と言われています。
そのには、実は「L-セリン」という睡眠をサポートしてくれる成分も豊富。だから栄養たっぷりで、手軽な卵かけご飯もお薦めです。
特に卵かけご飯と納豆なんて最強でしょうね。





夜更かしが定番で、常に寝不足の人へ


仕事が忙しかったり、テレビを見ていてつい夜更かししたり、考え込んでしまって早く寝たいのに寝付けなかったり。

そんなに時、てっとり早く眠れる方法は体を温めることです。

入浴などでいったん上がった体温が、下がる時がベストなタイミング
でも多くの人がお風呂上がりにスマートフォンやパソコンを眺めているうちに、身体を冷やして、入眠のベストタイミングを逃してしまいがち。

睡眠は体をつくる基礎の基礎

睡眠には疲れをリセットさせる効果もあり、深い眠りのノンレム睡眠時に体内では様々な物質やホルモンが分泌され、老廃物の排出や細胞の修復と再生が行われています。

だから睡眠不足は肌の老化を自ら早めているようなもので、今日の睡眠が10年後の美しさをつくるということを肝に銘じましょう

眠りに悩みがあるなら、寝る3時間前からとにかくスマホは絶対にしてはだめ!参考→快眠のためにすべきこと








次はわかりやすい自律神経

第4位 「上質な睡眠」
美肌のための睡眠
眠れない
わかりやすい自律神経
理想的な自律神経に整える方法
自律神経とダイエット・肥満の関係

昼寝ってすごい
快眠のためにすべきこと
眠るためのアロマキャンドル
極上アロマキャンドル ディプティック


女優に人気の美容法ランキング 第5位は?


このエントリーをはてなブックマークに追加