女優に人気の美容法ランキング

女優に人気の美容法ランキングTOP10です。井川遥も上戸彩も長澤まさみも実践する美容法人気No.1とは?

美肌のための睡眠

第4位 美容の秘訣は?「よく寝ること!」


↑女優がテレビで美容の秘訣は?と聞かれたら、「よく寝ること」が一番多い答えですね!またか!と思いますが、きちんと眠ることは美容健康の基本中の基本!

肌の活性には成長ホルモンが必要なので、睡眠がしっかりとれていれば当然、肌ツヤがよくなります。
健康面では高血圧や糖尿病など成人病のリスクが低くなり、精神的にも穏やかな気持ちになるなど、質の良い睡眠と悪い睡眠とでは、日常のパフォーマンスに明らかな差が出てしまいます。




中谷美紀さんの睡眠に関するコメント
寝ることはとても大事。京都の寝具メーカーのマットレスを使っていて、すっと眠りに入れるのがすごい。スプリングを使わず動物の毛を贅沢に使っている。よく眠ると肌が全然違う。






美肌も眠り始めの3時間が勝負!


肌がきれいに生まれ変わるのも、バリア機能が低下してくるのも夜!
この時にゴシゴシ洗顔したり、夜更かしなどをしたら、肌に相当な負担をかけているということなんです。

質の良い睡眠こそ、美肌への近道。
寝不足は体に疲労が蓄積するうえ、肌の修復機能を低下させ、くすみやクマ、肌荒れを引きおこし、老化のスピードを加速します。だから寝不足は美肌の大敵なんです。

数日間ぐっすり寝ても肌の調子が回復しないなら、それは保湿や栄養など、睡眠以外の何かが足りないサインです。
ぐったりするほど身体が疲れている時は、疲れている肌のためにスキンケアに時間をかけるより、いっそすぐに寝てしまった方が肌の回復には良いくらい!

肌の不調は年齢のせいにしがちですが、スキンケアや睡眠に問題がある場合が多いんです。

以前は夜10時~2時がゴールデンタイムと呼ばれていましたが、研究が進み、考え方が変わってきました。
今は美しい肌や体を修復する成長ホルモンが分泌されるタイミングは、眠り始めの3時間がもっとも多い!と言われています。だから寝る時刻より質の良い睡眠が大事

寝始め3時間で深い睡眠に入ること=質の良い睡眠=美肌&全身の老化防止


 
ぐっすり眠りたい!

クナイプ グーテナハトバスソルト
ハーブの精油と岩塩を精製した天然の塩から生まれるドイツのバスソルト。気分を鎮静し、心地よい眠りへと誘う2大ハーブ配合。

眠るためのアロマキャンドル







睡眠中に肌に何が起こっているのか!?


睡眠中は肌の新陳代謝が活性化し、免疫細胞やコラーゲン・エラスチンなど、肌にハリやうるおいをもたらす成分が作られています。

良質な睡眠をとると成長ホルモンがどんどん分泌され、新陳代謝が高まり、翌朝の化粧のりが良くなったり、肌荒れが気にならなくなります。

身体のダメージを修復してくれるのです。さらに睡眠には疲れを癒すだけでなく、脳や心のメンテナンスまでしてくれるのです。

また睡眠中に脳は記憶の整理をするとも言われ、受験勉強する学生も夜遅くまで勉強する生活ではなく、きちんと睡眠をとることが大事です。勉強の時間は夜遅くより朝早くの方が理に適っています。

良質な睡眠をとることで美容効果、ストレス解消、病気予防、ダイエット、老化防止、集中力・記憶力アップ、ポジティブシンキングなど、数えきれないほどのメリットが得られるのです。


睡眠が美容法 女優のコメント


広末涼子さんコメント
「食事と睡眠が肌のために一番大事。夕食は17時半。23時前にはベッドに入る。肌が不調であれば野菜をたっぷり食べ、元気がなければエネルギーに変わるお肉を食べ、睡眠をしっかりとる。サプリメントや化粧品に頼り過ぎず、生活習慣を大切にすることが一番の美容法。」
「ストイックなことは苦手なので、普段は食事や睡眠、生活習慣で現状維持し、ここぞという時に効果の高いケアを投入。肌も身体も手をかけすぎない。」



眠りに悩む30~40代の大人女性100人が「実感と安心」を求めて開発した女性による女性のための睡眠サプリメント。

悩める女性100人の声から誕生した、女性専用ぐっすりサプリ【シンデレラスリープ】
ホルモンバランスの乱れをじっくり改善し、身体に優しい6種類のハーブなどをバランス良く配合。副作用、常用性は一切ないのでお薦めです。










次は眠れない

第4位 「上質な睡眠」
美肌のための睡眠
眠れない
わかりやすい自律神経
昼寝ってすごい
快眠のためにすべきこと
眠るためのアロマキャンドル
極上アロマキャンドル ディプティック

女優に人気の美容法ランキング 第5位は?




このエントリーをはてなブックマークに追加